プログラミング

初心者が学ぶべきプログラミング言語の特徴と学習ステップ

2020年7月29日

プログラミングを始めてみようと思っているけど、どのプログラミング言語を学習すれば良いか分からないのではないでしょうか?

結論から言うと、プログラミング言語には、初心者用のものはありません

 

プログラミング言語は何かしらの開発を行うためのものであって、そこには初心者だから許される余地などないからです。

ですが、プログラミング初心者でも学習しやすいプログラミング言語ならあります。

この記事では、初心者でも学習しやすいプログラミング言語の特徴と学習ステップを解説します。

初心者が学ぶべきプログラミング言語って何?

 

初心者が学ぶべきプログラミング言語とはなんでしょうか?

結論としては、初心者だろうと中級者だろうと熟練のプロだろうと学ぶべきプログラミング言語は同じということです。

つまり、初心者が学ぶべきプログラミング言語というものは存在しないということになります。

なぜそうなるのかについて解説します。

何を作るかによって使用する言語が変わる

web制作やアプリ開発などでプログラミング言語が使われるわけですが、作るものに合わせて使用されるプログラミング言語は変わります。

web制作ではPHP、iPhoneやiPad向けのアプリ作成ならSwiftといった風に決まった言語を使用して作成します。

iPhoneやiPad向けのアプリ作成会社で仕事をするのならSwiftが必要であって、あなたは初心者だから〇〇言語で仕事をしてねってことにはなりません。

 

プログラミング言語学習は、語学学習に例えると分かりやすいです

海外旅行してみたい、海外で暮らしてみたいという人が、語学を勉強しようとするときに何語から勉強しようとするでしょうか?

何語を勉強するかは、どこに行くつもりかで決まりますよね。

ドイツで暮らしたいのに中国語を学んだりしません。

語学学習の初心者だから、とりあえず英語を勉強してからドイツ語を勉強しようとするのは効率的ではありません。

ドイツに行くのならドイツ語を勉強すべきです。

このように、目的によって学習すべきプログラミング言語は変わります。

何を学習すべきかは、初心者かどうかは一切関係ありません。

 

最近のプログラミングブームで関心を持つ人が増えていますが、プログラミングがどんなものかを理解しないまま始めてみようとする人が多いです。

「プログラミングを勉強している」ということにステータスを感じて、特に目的もないまま学習を初めて、途中で挫折したり想像した結果にならなかった人が後を絶ちません。

教養としてプログラミングを学習するのであれば、どの言語から勉強し始めても問題ありませんが、就職や転職、副業などの目的があるのなら、目的に合わせて学習するプログラミング言語を決めないと効率良く学習することはできません。

学習する目的によって学習すべき言語が変わる

何か目的があってプログラミング学習を始めようと思っているのなら、その目的に合わせてプログラミング言語を学習する必要があります。

就職・転職を考えているのなら、web制作会社やアプリ開発会社に入社したいわけですよね。

それぞれの会社では主として使用する言語が決まっていて、逆に全く使用しない言語がたくさんあります。

web制作会社ではPHPを使用しますが、Swiftは使用しません。

つまり、web制作会社への入社を希望しているのであればSwiftではなくPHPを学習する必要があるということです。

 

どんな会社か決めていないけど、プログラミングの会社に入りたいという人もいるのではないでしょうか?

どの会社でも共通して使用するプログラミング言語はないので、幅広くプログラミング言語を勉強した場合、どれかについては無駄になる可能性もあります。

語学であれば英語は通じる国が多いので、無駄になりにくいかもしれませんが、プログラミング言語では汎用的な言語はありません。

言語を決めてから目的を決めることは滅多にありません

現実問題として、学習するプログラミング言語を決めて学習し終わったあとにやりたいことや目的が決まるケースは滅多にありません。

なんとなく簡単そうだからPHPを学習してみて、PHPを利用することが多いweb制作を初めて見ようと考える人は少ないです。

せっかく勉強したんだからと思うことはあるかもしれませんが、それがやりたいことや目的に代わるわけではありませんよね。

プログラミング学習の初心者なら、最初に考えなければならないのはプログラミング言語ではなく、学習後にやりたいことや目的を明確にしておくことです。

そうしておかないと何か月も頑張って勉強したのに、またイチから別の言語を学習することになってしまいます。

初心者でも学習しやすいプログラミング言語

初心者でも学習しやすいプログラミング言語は以下の言語になります。

  • JavaScript
  • PHP
  • Swift
  • Ruby
  • Python
  • Java

初心者でも学習しやすいと書いてはいますが、どの言語も熟練のプロでも使用している言語であって、初心者用の言語などではありません。

教養としてそれぞれのプログラミング言語の基礎的な内容を学習するのは良いかもしれませんが、中途半端に学習するのは意味がありません。

自分の目的に合わせて学習するプログラミング言語を決定しましょう。

JavaScriptの特徴と学習ステップ

JavaScriptは、動的なコンテンツを作成できるフロントエンドのプログラミング言語です。

ブラウザ上で実行できるため、OSに依存しないという特徴があります。

また、フレームワークが豊富なので、開発する時間を短縮できる点が魅力となっています。

他の言語では開発環境の構築が必要ですが、JavaScriptはブラウザとテキストエディタがあれば開発を行えるので、初心者にもやさしいプログラミング言語です。

学習ステップは以下のようになります。

  • ブラウザ上で動作するコンテンツの作成
  • フレームワークを使用したアプリケーションの開発

PHPの特徴と学習ステップ

PHPは、動的なコンテンツを作成できるサーバーサイドのスクリプト言語です。

web制作、特にWordPressで使用されるため、フロントエンドエンジニアを目指すのであれば必須のプログラミング言語をなっています。

WordPressを使用したweb制作の需要は高いので、副業やフリーランスを目指すのであれば優先して学習すべきでしょう。

学習ステップは以下のようになります。

  • 個別ページの作成
  • webサイトの構築
  • データベースと連動

Swiftの特徴と学習ステップ

Swiftは、iPhoneやiPad向けのアプリ制作で使用されるプログラミング言語です。

以前使用されていたObjective-Cという言語と比較すると、コードがシンプルになっているので初心者でも学習しやすくなっています。

2014年に開発されたばかりの言語ですが需要は高く、将来性のあるプログラミング言語です。

学習ステップは以下のようになります。

  • Xcodeの導入を使い方を覚える
  • 文法を理解する
  • オブジェクト指向を理解する

Rubyの特徴と学習ステップ

Rubyは、オブジェクト指向のスクリプト言語です。

まつもとゆきひろ氏により開発された日本生まれの言語で、直感的に理解できるため初心者におすすめの言語となっています。

日本生まれということもあり、解説する書籍やweb上の情報が日本語で書かれていることが多いです。

「Ruby on Rails」というフレームワークを利用できるので、開発する時間を短縮できることも魅力となっています。

学習ステップは以下のようになります。

  • 開発環境の構築
  • 基本構文を理解する
  • Ruby on Railsの役割を理解する

Pythonの特徴と学習ステップ

Pythonは、AI(人工知能)の開発に用いられているプログラミング言語です。

AIの需要の高まりとともに人気が高くなっており、将来性のあるプログラミング言語となっています。

少ないコードで簡潔にプログラムを書くことができ、誰が書いても同じコードになるので初心者でも学習しやすいです。

学習ステップは以下のようになります。

  • 基本的な記述方法を理解する
  • 関数・クラスを理解する
  • データ分析を理解する

Javaの特徴と学習ステップ

Javaは、OSに依存しないプログラミング言語です。汎用性が高い言語なので、世界中で需要が高くなっています。

オブジェクト指向やクラスの概念を理解する必要があるので難易度が低いわけではありませんが、関連する書籍やネットの情報などが豊富なので学習しやすい言語です。

学習ステップは以下のようになります。

  • 基礎的な文法の理解
  • AWTを覚える
  • オブジェクト指向やクラスの概念を理解する

まとめ

この記事では、初心者でも学習しやすいプログラミング言語の特徴と学習ステップを解説しています。学習しやすいプログラミング言語だからといって自分のやりたいことや目的が達成できるかは別の問題になります。

学習するプログラミング言語を選ぶ場合は、初心者だからとか学習しやすいからといった決め方ではなく、目的を達成することができる言語は何かを理解することが重要です。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ホリトモ

北陸出身のサラリーマンブロガー。 安定を求めるために大手で働くことへの息苦しさに疑問を持つ。 フリーランスとして”安定と自由”を両立する生き方を求め、「なりたい自分になる」をコンセプトとしたブログを展開。悩める読者と共に悩み、共に生きるコンテンツを提供していきます。

-プログラミング

© 2020 HORITOMO BLOG Powered by AFFINGER5