プログラミング

未経験からエンジニアに転職するためのプログラミングスクール3選

悩む男性
プログラミングスクールを受けたいけど、どこがいいんだろう?

 

そんなお悩みを解決する記事です。

プログラミングの必要性は近年上がり続けている、売り手市場の分野です。

 

ただ、プログラミングスクールというのは数多くあり、目的別によって受けた方がいいプログラミングスクールが存在します。

プログラミングを学ぶ目的はいろいろあると思いますが、ほとんどの場合、

「エンジニアに転職して年収をあげること」

が目的ではないでしょうか?

そんな希望に実現するためのプログラミングスクールをご紹介します。

未経験からエンジニア転職するためのプログラミングスクール3選

エンジニアに未経験から転職することをフォーカスしたプログラミングスクール選びをするなら、以下の3つです。

・テックキャンプ
・DMM WEBキャンプ
・侍エンジニア塾

どれも高い転職成功率を誇り、1年後には年収を上げることに成功しています。

テックキャンプ

https://tech-camp.in

テックキャンプの特徴
・転職成功率99%以上の圧倒的実績
・教育とメンタルサポート重視
・オンラインでも同等のクオリティ

転職成功率99%以上の圧倒的実績

テックキャンプの転職成功率は驚異的なもので、実に99%以上を誇っており、そのほとんどが未経験者で年齢問わずエンジニア転職を果たしています。

テックキャンプには年齢制限がなく、30代や40代でも未経験から転職を成功させています。

転職サポートの期間も、他のスクールでは期限がありますが、テックキャンプは転職できるまでとことん付き合ってくれます。

転職した後も、成果を出し続け年収UPにつなげています。

教育とメンタルサポート重視

テックキャンプは教育面を重視している点が大きいです。

テックキャンプの講師陣はエンジニアでありつつ、同時に教育のプロであります。

①専属のパーソナルトレーナーがつく
②専属のキャリアアドバイザーがつく

このようなマンツーマンサポートが転職の成功を生み出しています。

転職できなかったら料金は全額返金されますが、それは自信の裏返しであり、しっかり勉強すればエンジニアになれるということです。

オンラインでも同等のクオリティ

地方住まいでも安心して受けられるのがテックキャンプです。

オンライン講座であっても最後まで挫折せず、やり切れるカリキュラムが組まれています。

プロの講師に回数制限なく質問できますし、メンタル面でのサポートも大きく、孤独感を感じません。

オンラインであっても転職するまでずっとサポートし続けるのは大きな魅力です。

テックキャンプ無料カウンセリング

テックキャンプエンジニア転職では無料のカウンセリングを行っています。

カウンセリングを受けて得られるものは以下の通りです。

・転職やフリーランス、キャリアの悩みを相談できる
・エンジニアになれるかが分かる
・IT業界の事やエンジニアの実態が分かる
・テックキャンプの詳細が知れる

相談したいことが漠然としているけどそれでも大丈夫かな・・・?

 

 

もちろん大丈夫です。

IT業界に詳しいカウンセラーが対応するので、自分のキャリアが漠然としていても、一緒に最適な道筋を見つけてくれます。

リク〇ートなどのエージェントでは多種多様の業界を紹介するので、アドバイスが汎用的になりがちですが、テックキャンプのカウンセリングはIT業界に特化したものなので、あなたに合ったキャリアアドバイスができます。

だから、IT業界で転職に興味のある人はテックキャンプのカウンセリングを受けるべきなのです。

無理な押し売りはせず、ITの内情やテックキャンプの詳細を伝え、親身になってあなたのキャリアアドバイスをする場ですので安心してカウンセリングを受けてみましょう。

未経験からエンジニアになれる

テックキャンプ無料カウンセリング

※無理なセールスはありません!

DMM WEBCANP

DMM WEBCANPの特徴
・実務に近い実践的なカリキュラムを学べる
・「転職」することにフォーカスしたカリキュラム
・転職後も同期と交流できるオンラインサロンあり

実務に近い実践的なカリキュラムを学べる

DMM WEBCANPではチーム開発など、より実践的なスキルを身に付かせるためのカリキュラムを組んでいます。

期間は3か月。

1か月目:基礎的なプログラミングを学ぶ
2か月目:チーム開発
3か月目:ポートフォリオの作成

基礎を身に付け、チーム開発を経験し、実際に一人でゼロからサービスの開発に臨みます。

3か月のカリキュラムを終えた後は、キャリアサポートが始まり、転職支援を受けられます。

こういった経験を踏まえることで自信をもって面接に臨むことができるのです。

「転職」することにフォーカスしたカリキュラム

DMM WEBCANPの最大のウリは「転職」できることです。

転職実績98%以上を誇り、離職率もわずか1%以下となっています。

なぜそのような実績が出せるか。

それは経験豊富なキャリアアドバイザーが、面談や自己分析を通じてどのようなキャリアビジョンを描きたいか、そのための就職先としてベストな選択を提供してくれからです。

受講生のヒアリングをしっかり行い、最適な企業を紹介することによって、ミスマッチを少なくしているのです。

自身のライフスタイルに合わせたプログラミング学習と併せて、キャリアサポートの支援もあります。

最長で1年間の就職支援が得られ、転職できなかったら料金返金する転職保証もついています。

しかし、転職成功率98%以上ですので、転職できないということは考えにくいでしょう。

転職後も同期と交流できるオンラインサロンがあり

DMM WEBCANPでは卒業後も、同期のエンジニアたちと交流できるサロンがあります。

卒業生を応援するための場として、更なるスキルアップやエンジニア同士のつながりを持つための機会を提供しています。

3か月に1回ペースで行っているようです。

DMM WEBCANPの詳細

受講コース 転職コース「短期集中講座」
転職コース「専門技術講座」
転職コース「オンライン講座」
学習期間 短期集中:3か月
専門技術:4か月
オンライン:2~4か月
料金(一括) 短期集中:628,000円
専門技術:828,000円→実質350,800円(56万円のキャッシュバック)
オンライン:518,000円
質問対応 短期集中・専門技術:無制限
オンライン:対応時間13時~22時

DMM WEBCANPの転職コースは「短期集中講座」「専門技術講座」「オンライン講座」の3種類があります。

オフラインでは3か月で学ぶ「短期集中」と、4か月で専門的なことを学ぶ「専門技術講座」で、専門技術講座は国からの補助金制度により、56万円のキャッシュバックがあります。

国からの補助制度があるぐらい、今プログラミングというのは重要なことなんです。

 

さらに都心から離れている人のためにオンライン講座があります。

学習スケジュールも基本的に個人で決められるメリットがありますし、仕事や育児などで忙しい人でも安心して受講できるシステムが整っています。

DMM WEBCANP無料カウンセリング

DMM WEBCANPは転職成功率98%以上、離職率はわずか1%と非常に高い実績を誇っています。

何よりも実際に成果を出して年収をあげることに成功しているのが何よりの証なのです。

自分が歩みたいと思うキャリアに沿って企業を紹介してくれるので、ミスマッチが生じにくいのです。

 

また、95%以上の人がIT未経験なので、未経験者でもエンジニアになれるという実績があるので安心して受講できると思います。

無料カウンセリングでは、カウンセラーがあなたに寄り添う形で、不安を取り除いてくれることでしょう。

そして、プログラミングを学ぶ目的が「転職」であるのなら、DMM WEBCANPはベストな選択になり得ることでしょう。

DMM WEBCANP無料カウンセリング

侍エンジニア塾

侍エンジニア塾の特徴
・オリジナルのサービスが開発できる
・講師が卒業まで変わらないマンツーマン
・受講生に合わせてオリジナルのカリキュラムを作ってくれる

オリジナルのサービスを開発できる

普通のプログラミングスクールでは教材を基にした基礎的な学習に重きを置いています。

侍エンジニア塾では、基礎的な部分を学んだあとの、自分独自のサービスを開発することを重点的に置いています。

オリジナルサービス開発をしてこそ、本物のプログラミングスキルは身に付くのです。

 

これは実際のプログラミング開発現場に則した、実践的な方法であり、オリジナルのサービスを開発したことが転職や案件獲得に役立ちます。

実践的なスキルを身に付かせるのが侍エンジニア塾です。

講師が最初から最後までマンツーマン指導

侍エンジニア塾では講師が最初から最後までマンツーマンでつき、指導してくれます。

他のプログラミングスクールでは講師が変わって、ちょっと困惑したり、講師が受講者の独自の悩みを理解できるのに時間がかかる恐れがあります。

しかし、侍エンジニア塾は講師は常に固定です。

 

侍エンジニア塾はオリジナルのサービス開発をするので、エラーが発生しやすいです。

そのエラーはオリジナルのサービスを作ろうとして起こったものなので、調べてもわからないことが往々にしてあるはずです。

だからこそ、マンツーマンの指導だとそのエラーに対処できるのです。

 

進捗状況なども理解できるし、信頼関係を築く上でも大事なことで、受講者の満足度95%以上につながっています。

オリジナルのカリキュラムを作ってくれる

侍エンジニア塾には既存の体系的なカリキュラムはなく、オーダーメイドのような感覚でカリキュラムが仕上げられます。

つまり受講者一人一人によってカリキュラムが異なっているのです。

 

受講前にカウンセラーが

・プログラミングの適性
・プログラミングスキルを身に付けた後、どんなライフスタイルを送りたいか

などをヒヤリングを行い、それに応じたカリキュラムの作成をしてれます。

決まったカリキュラムをみんなと同時進行でやるよりも、自分に合ったカリキュラムをやる方が挫折する可能性は少ないかもしれませんね。

侍エンジニア塾の無料体験

侍エンジニア塾の料金は基本的に4つのコースから構成されており、安価な料金からプログラミングの基礎を学ぶものから、転職に特化したものがあります。

転職コースの場合、4週間プランだと128,000円です。

他のプログラミングスクールと比べ安価でありつつも、専属のマンツーマンサポートがついているなど、サービス面では劣りません。

もちろんオンラインにも対応しています。

 

カウンセリングを行うことによって、自分の目指すレベルや理想像に併せたカリキュラム、学ぶべき言語を教えてくれます。

・プログラミングを学ぶロードマップの明確化
・転職するための道筋が明確化

この2点がカウンセリングによって得られることでしょう。

無料ですし、Skypeやメールで気軽に相談できますので、興味があれば受けてみましょう。

侍エンジニア塾の無料カウンセリングはこちら

プログラミングスクールで一生モノのスキルを身に付ける

プログラミングスクールに通い、エンジニアに転職することは以下のメリットがあります。

時代が変わっても手に職を身に付けられる
 ITエンジニアの需要は伸び続けており、自分自身にスキルがあればキャリアに困ることはありません。

自分の手でプロダクトを生み出す楽しさを味わえる
 クリエイティブな仕事をするのがプログラムエンジニアです。
 自分で生み出したサービスやプロダクトが人の役に立っている実感は楽しさしかないはずです。

場所を選ばず、自由な働き方を実現できる可能性が広がる
 将来フリーランスを目指していることや、時間や場所を選ばずに仕事をしたい人にとっては絶好の仕事です。

ITのプロのカウンセリングを受けた方がいい

プログラミングスクールのカウンセラーはIT業界に精通しているエンジニアです。

一般的な人材紹介やエージェントでは、IT、テクノロジー、プログラミングなどエンジニアになるための道筋をそこまで詳しく提供することができません。

エンジニアとして転職を考え、スキルアップを目指すのならITのプロに教わった方がいいのは言うまでもありません。

最近ではプログラミングスクールのカウンセラーも経験を積んできていて、よりカウンセリングのクオリティが増していると考えられます。

IT業界に転職目指し、自分の年収をあげる、市場価値を上げるきっかけ作りのために、まずは無料のカウンセリングを受けてみましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ホリトモ

北陸出身のサラリーマンブロガー。 安定を求めるために大手で働くことへの息苦しさに疑問を持つ。 フリーランスとして”安定と自由”を両立する生き方を求め、「なりたい自分になる」をコンセプトとしたブログを展開。悩める読者と共に悩み、共に生きるコンテンツを提供していきます。

-プログラミング

© 2020 HORITOMO BLOG Powered by AFFINGER5